Tag Archives Makiさん

目的の目的が在ること

by
雪が止んだ翌日の今日 此れほど迄に太陽の光を 浴びたのは いつ以来であったであろうか 太陽の光が強く、眩しく 今シーズン初めてサングラスを 登場させたが、サングラス姿は 私だけではなかった 冷たい空気と強い太陽の光の 交錯が冬と春の重なりを感じ 心地の良い幸せな土曜日だった 目に映る全ての光景が美しく 愛おしく、瞬時に受けた エネルギーが、ここまで人間の 波動を変え、強い光を与えるのか と、その驚きも私に衝撃を与えた 瞬間、瞬間に心を震わせ 生き続ける人間で在りたい 他のウォーキングレッスンと何が違うのか これは昨日、知人から私が受けた質問です…

現世界を変えるのは女性である

by
流石、今朝は起きれなかった 昨夜、いつもの時間に起床するのは 無理だと解っていたため、目覚ましを 6時へと遅らせたが、それでも撮影の 疲れが身体の痛みへと変わっており ストレッチだけを行いエクササイズを せずに身体を休めることに徹底をした それでも、疲労からくる身体の 痛みが取れず、レッスンとの合間 シエスタをし、それを繰り返し 最終のレッスンが終了してからは ベッドに身体を預けて、とにかく 眠り姫のようにひたすら眠っていた 「Cannelle,on va faire la sieste !」  (カネル、お昼寝するよ)…

ハイヒールで身体は変化することの真実

by
カトリーヌさんとのパリでの レッスンも3日目が終了し いよいよ、明日が最終日となった 初日のレッスンでカトリーヌさんが 驚いていたのは背中の意識であり 背中の僅かなポジションの狂いが 如何に、私たち人間の身体へ影響を 大きく及ぼし、「ASAMI-PARIS」の メソッドが身体は一つのユニットで ある理論を証明するかを感じられた 背中の僅かな狂いが修正されると 全くの別人と思うほど身体の軸が 上半身のオーラを作り、昨日、今日と 他の身体の箇所へ深くアプローチを することが出来た これは私の専門とする得意分野である イメージをしていただくと 一ミリ以下の繊細なレベルでの 脳手術をするドクターである 深くメスを入れることが出来るのは…

哲学と共に生きる

by
昨年末、クリスマスの直前から 体調を崩し、珍しく長引き 復活をする迄に一週間を要した 私も他の方々と同様に単なる 風邪ではなくエネルギーの変化 波動調整の一種だと感じたのは 身体が戻ったタイミングと同時に これまで居た世界と何となくだが エネルギーが変わったのを感じる そこに直感と閃きで綴ったように モナコでのエネルギーチャージが 最高のタイミングであったのは 今、振り返っても鳥肌が立つほど 宇宙からプログラミングされたもの ではなかろうかと思うほどである 体調を崩していなければ モナコへ行こうとの閃きも 確実に降りてはこなかった ポジティブな出来事やチャンスは ネガティブな出来事の中に…