Tag Archives 身体

侮るべからず身体の意識

by
先ずは、諸々のご案内から・・・ 「ハイヒールの哲学」 エクササイズ 実践編 ですが、4台のカメラを使っての撮影もあり 編集に想像以上の時間を要するため、今月を 目標でありましたが、来月以降になることを お知らせさせていただきます husbandも時間よりも質を重視したい と言いながら仕事をしておりますため 今暫く、お待ちいただきますと幸いです そして、今月の「ASAMI-PARIS CLUB」の インタビューゲストである医師の昌子さんの 公開は2月28日に予定をしています 新しくなったHPでIDとPWを作って いただくと過去のインタビュー記事が ご覧になれますが、その過程の説明が 英語表記となり、日本語での説明にまで 今の私の仕事量から現在は余力が及ばず…

身体とハイヒール

by
昨晩も素敵なレッスンをありがとうございました!   ハイヒールのレッスンと違って 驚きがいっぱいなのと、Asami先生の 理論を改めて教わることによって ハイヒールのレッスンがより血肉となります。 とても感性を刺激されて、エキサイティングです! こちらは別件でご連絡をいただいた際に 冒頭で綴ってくださった東條 怜さんからの 言葉であった そして、以下はカトリーヌさんから 頂戴したメッセージである 昨日も1日ハイヒールで過ごしましたが レッスンを始める前は、すぐに脱ぎたくなったり 座りたくなったり、特に指が痛かったり 脱いだ後も 脛がパンパンだったりという状態だったのに   まだまだ…

身体と心のマジック

by
無事に家族の一員として Cannelle(カネル)が仲間入りした Assositaitonのマダムが "人を警戒し過ぎて、抱かれることも 嫌がる子猫なのです"と仰った言葉が 誠であろうかと云うほど、Cannelleは 想像以上に我が家に順応した 初めて夜を共にした昨夜は 零時過ぎまで家を探検して廻り その後は、このまま眠らない のであろうかと思っていたが 私の横でコロンと眠ってしまった 途中、起き上がっては私の上を 歩いたり、逆側で眠ったり 慣れていない私は完全なる睡眠不足で 日曜日の朝を迎えた(笑) 念願だけありPeterが嬉しさのあまりに Cannelleの前で興奮しているので Peterの興奮を覚まして教育を与える事も これからの私たちの課題である…

身体を制する

by
先週の日曜日はhusbandと共に 「ハイヒールの哲学」 エクササイズ 実践編の撮影撮りの テストを行った 彼は毎朝、私が行っている ハイヒールで歩くための 素足のエクササイズを知っているが それでも私がカメラに向かいながら レッスンのように声を張り上げて 身体を動かす私を見た後に、一言 「見ているだけで筋肉痛になりそう・・」 「・・・?! 見ていただけでしょ(笑)」 こう、答えた(笑) 毎朝、行っているにも関わらず レッスンと共に身体を動かしているにも 関わらず、撮影撮りのテストを終え 特に、両脚の内腿とヒップが筋肉痛で 悲鳴を上げ、同時に声を張り上げながら 行っているため、酸欠に近い状態になった…

理想のBodyとフレンチ

by
久々に夜更かしをした金曜日の夜 日頃の感謝の気持ちを込めて husbandの父を招待して 家族と共にレストランへ行った 家から最も近いレストランであり 人気で予約が取りにくいのだが 幸運にも金曜日の夜にも関わらず 予約が取れた 今日の写真は私の胃袋に入った フランス料理である 前菜に大好物のフォアグラのソテー メインに豚の頭、デザートは ティラミスを選び、勿論、ワインも しっかりと美味しくいただいた これだけでもボリュームがあるが この後に家に戻り、大好物の ラーメンを胃に入れて就寝した 久々に甘い蜜である夜中のラーメン お腹一杯で眠るとは 何て、幸せであろうか・・・…

ハイヒールの世界

by
日本は寒波の到来であると クライアントの方々を通して 耳にしているが、欧州も寒波で 寒さに拍車がかかり、一言に寒い 常に寒いので、寒暖の差が激しい 状態よりは楽なのかもしれないが 例え、外で食事をしても寒さのお陰で 酔いが覚め、消化器官が一気に働く 寒さの中に身を置くと 生きていることを実感する 最高気温が零度に満たなくとも 私の足元はブーツではなく ハイヒールは変わらず、昔は ブーツを断ったことを根性で 凌いでいたが、今は如何に寒くとも 足元の寒さは何も感じなくなった そもそも、筋肉を使って歩けば 発汗をし、冬でも汗を掻く程だが 寒さを感じるのは立ち止まっている時 若しくは、外へ出た瞬間であろうか…

カリスマ性

by
カリスマ性とは 人を強く惹きつける力であり これは人を指導する立場であれば 絶対的なスキルである 何故、「スキル」と表現したかは カリスマとは作り上げることが 可能であるからである 作り上げることが可能であれば カリスマを消すこともできる カリスマ性が消えているのが 日本の芸能界や著名人の世界で なかろうかと思う 等身大を売りにしてファンの心を 掴もうとすることが背景にあるように 見えてならないが、夢を与えることが 彼らの職業でもあり、等身大を売りに したところで、誰がついてくるかとの ファン層の結果も自ずと、見えてくる 自分の価値を敢えて下げることで 等身大に見せる必要はないのである…

理想の身体へ革命をさせる

by
昨夜、今シーズン初めて 毛皮を羽織り外へ出かけた 祖父の形見である毛皮を 纏うと、心が温かくなり 同時に何かに守られている ような感覚である 心から有難う、と思う パリは、朝晩は本格的に 冷えてきたので、寒さに 耐えるための食事を考える ようにもなったこの頃である 昨日、インターネットで ニュースを見ていた時に 驚いた画像を目にした 思わず彼女のInstagramまで 足を運んでしまった私を 驚かせたものとは彼女の姿 体型であった 更に驚いたことは、日本の マスメディアが見事な体型…