Tag Archives 理論

本物と偽物の見分け方

by
久々にレッスンもなく撮影もなく ゆったりとした時を過ごした今朝 最後に、このような時を過ごしたのは いつであったか記憶にないほどであった 家中の床拭きを済ませ、Cannelleを 横にブログの更新をしたり、又 コンサルティングの準備をしたりと 仕事は目を瞑らない限りはあるのだが それでもいつもと異なる朝に新鮮さを 感じ、時の豊かさから心の豊かさを感じた 1ヶ月前であったと思うが、忙しくなり 体力勝負となると習慣であった4時30分 起床を30分遅め、その上、フランス語の 勉強ではなく仕事に当てて過ごしていた しかし、先週のフランス語のレッスンが 更に上をゆく悪さであり、ここまで自分の レベルが落ちたことにショックと同時に 早急な処置が必要と再び、4時30分起床を 復活させ、この時間は仕事をしないと誓った 30分とは云え、やはり4時30分起床は…

美しさの法則と理論

by
私がフランス語を語るには 相応しくないことは語学レベルから 重々、承知ではあるが、幸いにも husbandとフランス語の先生と云う 厳しくも素晴らしい先生から仏語の ロジックを教えてもらえることは これは一つの財産であると思っている それは、フランス人が息を吸うように 当たり前に行っていることを外国人は 意識をして努力をして入れなくては ならないことであり、こういう時にこそ フランス人で生まれたかったと思う 以前、コンサルティングに於いて 声のカリキュラムの中で発生の仕方を 日本語ではなくフランス語の特徴を 生かして、日本語にも取り入れている ことを綴ったことがあるが、少しずつ 慣れてくるあたりから、今度は「間」に ついてもフランス語からのロジックを 取り入れて、抑揚のある話し方の実践を…

脳を甘やかさない

by
私自身が、レッスンを通して クライアントの身体を拝見する時も そうであるが、コンサルティングの レッスンを始める前に準備をする時 女性の身体のトラブルを解決する ドクターであると自分で感じている ハイヒールのレッスンに於いては クライアントの方が感性派か理論派か 私達はどちらかが長けており、それが 私たちの個性であるが、個性を見極め 伝え方をその方により微妙に分けている しかし、コンサルティングに関しては 完全に理論で説明をし、理論で答えてもらう 確かな結果を導くため、理論なくして 成果を得られず、ロジックがないことは 泥濘の地に高層ビルを建てるものである 感性の方が強い方には理論で言葉で 説明をすることに初めは苦戦するが これもトレーニング次第で慣れてゆく 例えば、私はブログを綴る前までは…

理論と美論

by
この世界に存在するものは 一つの理論の上に成り立っている と思っています。 美しさが存在するハイヒールで 歩くということも然りです。 私が何故、初期の段階で歩幅を コントロールさせて、その力を 上と下へのエネルギーへ変換を させて前脚と身体の軸を作るか 最終的なゴールは、後ろ脚で 身体を前へ押すためです。 レッスン中に車を例えに出しますが 二輪駆動で前輪駆動と後輪駆動の 違いは、まさに人間の身体と同じです。 後輪駆動は名前の如く、後ろの タイヤがエネルギーとなり回し 前のタイヤは自ら回りません。 後輪駆動のデメリットは室内の スペースが狭いことですが 逆に、スポーツカーや高級車に…