Tag Archives 存在

Cannelleと私

by
愛猫Cannelleが眠る場所 それは毎晩、私の頭の上であり 一人と一匹で「T」の字が出来上がる これはバカンスに発つ前からであり バカンスから戻っても彼女の眠る場所は 変わらずに、私の頭の上で横に一直線 聞こえは可愛いが、眠りながら 私が寝ぼけてしまい、手が唐突に Cannelleの身体にパンチのような 形で当たれば「ニャン」と同時に その私の手が噛まれる 夢から覚めて、その現実に 「ゴメンね。でもワザとではないのよ・・」 と言ったところでもCannelleには 伝わらず、それでも翌日も変わらずに 気づくと、私の頭の上で一直線に眠っている 眠る前にCannelleが頭の上で 眠ることを想定していながらも 誤って、私の頭の上とベッドとの スペースを作らずに眠ってしまえば…

愛に生きるとは

by
過去のブログの記事の改行と写真の 整理をしているところで、ある記事に 手が止まった 私が唯一、信じているもの それは、目に見えないエネルギーであり 記事を開いた瞬間に 詰まった愛とエネルギーが私の心を捉えた 未だ820件にも及ぶ過去の記事の 整理が終わっていない中で 今日こそはブログを綴ることをせず 記事の整理を進めようと決めていた しかし、エネルギーにだけは逆らえない 思わず止まってしまった記事とは 溢れる愛と共にであり この記事は時を経ても今でも強く 私の心を打ち、彼女のことを想った 先週、今週とバカンス中に預ける 施設へPeterを連れて行く中で 彼女が泊まっていたホテルを通った Peterに、「このホテルが彼女が…

人間の存在する位置

by
husbandが働いている2区の ブラッスリーの近くに美味しい チーズ屋があり、毎週のように 様々なチーズを購入してきてくれる 今月の初旬はトリュフの香りが濃厚な Royal Brillat savarin truffe その後に、comtéの36ヶ月、最近は Saint-nectaireをアペリティフとし ワインと共に食にしている いつもは赤ワインであるが、久々に 白ワインChablisが恋しくなり シャブリの特級を購入し、チーズに 合わせているところでブログを綴っている 以前、レストランで働くソムリエの方が 仰っていたが、チーズは白ワインが合うと 本当に仰る通りで、チーズとは赤だと 思っていた固定観念を覆された…

愛する時

by
Peterの嬉しそうな顔 一昨日、パリに到着をした 彼女が真っ先に、彼に プレゼントを贈ってくださった カードとギフトであった Peterは、愛一杯のカードが 彼なりに解るようで 終始、カードを手にしていた 五ヶ月ぶりの再会は 離れていた時が嘘のような 瞬間と感覚であり 互いに、互いを成長させた 次回、会うまでに精進すると 言葉の如く、五ヶ月前とは 全く違う環境にある私達である 私のために、パリへ来たと 仰ってくださる彼女と 本当に僅かな時であるが この幸せな瞬間を感じたいと思う