Tag Archives ビデオ

エネルギーとは嘘がつけない

by
今日は上半身の筋肉痛が酷く それは腹筋と腹筋の両サイド 胸筋、二の腕、肩周りと両手を 上げるのですら一苦労であった 貧弱にならない上半身作りのため 週に二度はダンベルと共に上半身の 筋トレを行っているが、私には珍しく この二週間は完全にゼロであった 筋トレだけではなく、これも珍しく フランス語も出来ない状況が続き 早く起きるのは、このためであったが 最近は、その時間も仕事に充てていた 先週のフランス語のレッスンは 悲惨な状況であり、完全に脳が 退化しているのを痛いほど感じた 英語のレッスンは毎日、続けては いたが筋トレとフランス語の勉強が 出来なくなる時には同じタイミングで 仕事の時間に充てていたので、英語は フランス語よりも更に酷い状況だと…

ハイヒールの哲学 “エクササイズ実践編” ビデオ販売のご案内②

by
今朝は大切なフランス語をやめて ビデオ販売のご案内についての 第一弾をブログで綴り、公開をした そのブログをご覧になられた オートクチュールレッスンを愛して くださるクライアントの方から 先行販売の予約のメールをいただいた ASAMIさんとご主人様との 美の結晶であるビデオを購入希望致しますので 宜しくお願い致します。 2017年の今、 ルブタンのハイヒールは、私の日常となりました。 昨年、5月10日に開催された 最初で最後の宴の席でも彼女が 放つエネルギーの一つである 貫禄と存在感は皆を圧倒していた 彼女は、いつも真っ先に私に 愛一杯にメッセージを届けてくださり 本当に有難いの一言である ビデオの販売のご案内に関しては…

ハイヒールの哲学 “エクササイズ実践編” ビデオ販売のご案内①

by
長い間、お待たせしておりましたが ハイヒールの哲学 「エクササイズ 実践編」を 正式に、ご案内出来る段階へとなりました 1月から夫婦で取り組んできましたが 気づけば、4ヶ月、5ヶ月と時間も エネルギーも投資をしてきました 当初はハイヒールでのエクササイズも 含めたものを考えてきましたが 実際にビデオの撮影や編集に取り掛かると 想像以上に時間がかかり、これだけの 力の投資では正直にお金のエネルギーとの バランスも合わないと二人の意見も一致し 今回は以下の形でビデオを仕上げております ◉プレゼンテーションビデオ (オープニング) ◉ストレッチ(説明付き) ◉ストレッチ(説明なし) ◉椅子と素足のエクササイズ(説明付き)…

可能と不可能の境界線

by
共鳴する二つの世界で綴られた ハイヒールの世界とフルートの世界の 奥深き共鳴を細かに綴られた記事を 拝見し、どの世界でも共通するものは 一つであると興味深く感じていた コンサルティングを始められる前から 二つの世界の共鳴を教えてくださっていた Michiyoさんは画面越しでさえも彼女の 聡明さとエレガンスが彼女の美しさとして オーラを放ち、サロンの空間は彼女の深い エネルギーそのものである 私は、その満たされた空間を時空を 超えて味わうことで、お会いする度に 素晴らしいエネルギーをいただいている 現在、すべてのコンサルティングの クライアントの方がBlogger Blogへ 引越しをされた ご案内の準備が整いましたら ブログでも告知をさせていただきますので…

究めること

by
先週末、husbandの父が作ったマカロン そして、こちらは先週の土曜日の Peterの誕生会のために フランボワーズのタルトを作ってくれた Noemie 美食の国であるフランスは 男性でも女の子でも 美味しさの追究だけではなく 必ずそこには、美学がある Noemieはパティスリーになりたいため 日々、研究を欠かさないと聞いており 大きな料理本を読み、研究している 今回、ケーキをお願いした際にも 彼女はプロフェッショナルとして 本番前に何度も試して、最高の状態を 届けるため、努力を重ねたと云う それも両親の助けを少しも借りることなく 完璧に美味しいタルトを作り上げたが これは、日常茶飯事であると彼女の父は言った Noemieは9歳の女の子であるが…

ハイヒールの真実

by
"「ハイヒールの哲学」エクササイズ 実践編"の準備を終えて、先々週から 撮影を開始し始めているが、昨日は ビデオのプレゼンテーションの撮影を 行った ストレッチと素足のエクササイズ 説明付きバージョンが残っており 私は原稿を書いたり話したり動いたり するだけであるが、彼の編集の方は 中々、大変そうである 編集が好きな彼にとっては苦では ないのだが、労力も時間も掛かる だろうと横で見ていて思う 久々にカメラの前に立ったが 期間が空いたことで私自身への 気づきがあった それは過去は、あんなに好きでは なかったカメラの前で話すことが 今は好きになっていた変化に驚いた 好きが嫌いになることはあるが…

理想のBodyとフレンチ

by
久々に夜更かしをした金曜日の夜 日頃の感謝の気持ちを込めて husbandの父を招待して 家族と共にレストランへ行った 家から最も近いレストランであり 人気で予約が取りにくいのだが 幸運にも金曜日の夜にも関わらず 予約が取れた 今日の写真は私の胃袋に入った フランス料理である 前菜に大好物のフォアグラのソテー メインに豚の頭、デザートは ティラミスを選び、勿論、ワインも しっかりと美味しくいただいた これだけでもボリュームがあるが この後に家に戻り、大好物の ラーメンを胃に入れて就寝した 久々に甘い蜜である夜中のラーメン お腹一杯で眠るとは 何て、幸せであろうか・・・…

新たなVidéoについて

by
昨日、先月の「ハイヒールの哲学」 美しく魅せる膝のテクニック こちらのフランス語版を撮り終えた husbandとのスケジュールが 合わなかったりと予定よりも 大幅に遅れての撮影であったが フランス語のスクリプトを暗記 する作業には1ヶ月もの時を貰え 毎朝、暗記の作業だけはしていた 当初は、スクリプトを暗記するに 1時間30分の時を要したが、最後は 10分で事が済むようになっていた 実際に撮影に於いても、丸2日間も 要していたのが、2時間も掛からず 撮影が終わり、疲労感が全くない さすがに今朝、目覚めた時は 少しの疲労感はあったが しっかりと準備をすれば こうも変わるのかと驚いた 9月の「ハイヒールの哲学」…

美しく歩く、美しく歩かない

by
昨日、スケートから戻り 鏡に映った自分の姿を見て 本当に、美しくない・・と思った リンクの上では、パンツスタイルが ルールなので、これだけは仕方がない のだが、何度、見ても心が高揚しない 直ぐにワンピースに着替え 再び、鏡に映った自分の姿に 心から満足をした 美しさとは自分の演出次第 心の高揚次第である 容姿、体型は全く関係ない その午後、husbandと共に 今月のハイヒールの哲学の 撮影を行った 話す部分は以前に撮り終えて いるが、昨日は説明している ところに合わせて、実際に歩く ことで分かりやすく見せる為の 撮影であった…

ハイヒールの哲学 第3章 ” 膝の力 “

by
「ハイヒールの哲学」第3章 フランス語版を金曜日に終えた 前回は二日間を要したが 今回は何とか6時間で終了した Peterの迎えに行かなくては ならない時間が差し迫る中 焦りを抑え、見事、3分前に 終わることが出来たときは スポーツ選手のようであった 映画のような状況に余韻に 浸ることなく、迎えに行き 無事に達成が出来た歓びで あったが、今回も撮影中は 酸素不足と脳をフル回転に 使ったことで頭痛を発した それも翌日である昨日は 身体も疲労していたようで 身体が重く、顔も酷い状態で あったが一つの勲章として 有難く、受け止めている…