Tag Archives コントロール

コントロールする力

by
フランスは今週の月曜日より 新学期が始まり、パリの朝は いつもの活気溢れる光景に戻った フランスの小学校は5カ年であり 中学校が4カ年となり、ここが 日本とフランスの教育の違いである ちなみにPeterが通う小学校は Trinté教会の真裏にあるため 幼稚園時よりも近くなったことは 私にとり朝の負担が減ったこと その上、学校内に入ることは 両親は出来ない規則となっており 学校まで届け、Bisous (Kiss)し そのまま家に戻ることが出来る この二つの時間が短縮となった ことは、朝一番でレッスンがある 私にとっては時間の豊かさが 心の豊かさを生み出してくれるため 小さなようで、実は大きな恩恵である…

「間」を司る美学

by
パリは来週の月曜日までバカンスである バカンス中は週に二度、Peterを 施設へ預けているが、今日は彼が 家にいながら忙しいスケジュールを こなし、最後は英語のレッスンで やるべき事の1日の終止符を終えた 忙しいスケジュールをこなすことが 難しいのではなく、どのような時も 「間」がなくならないようにすること Peterは物分かりが良いので、手が 全くかからないが、それでも自分の ことだけしか考えなくても良い環境と 彼がいる時とは、天と地の差がある この中で、追われている時間を 時間に追われることなく呼吸も 乱されず、心も平穏に保ちながら 「間」をリスペクトをし生きるとは 私には非常に難しいミッションである 私が心を惹かれる 美しい女性には「間」がある…

美しさとは計算高く

by
行くか、行かまいか・・・ 最後の最後まで行くことを決め やはり、行って良かったと思った 昨日のブログで少し触れたが 寝不足で始まった日曜日の朝 スケートをする体力があるか 又、寝不足の状態で集中力が 落ちることで怪我をしないか 珍しく、久々に悩んだのだが 氷の上で滑った瞬間に 「これである!」との如く 頭が無になり、体内で滞っていた エネルギーが流れ、浄化された 私が唯一、無になれるのは氷の上で この快感がたまらない 氷の上は水のエネルギーのためか クリアなエネルギーが足元から感じる husbandの父が家族全員に プレゼントしてくれたスケート靴 初めて、真新しいスケート靴で…

身体を制する

by
先週の日曜日はhusbandと共に 「ハイヒールの哲学」 エクササイズ 実践編の撮影撮りの テストを行った 彼は毎朝、私が行っている ハイヒールで歩くための 素足のエクササイズを知っているが それでも私がカメラに向かいながら レッスンのように声を張り上げて 身体を動かす私を見た後に、一言 「見ているだけで筋肉痛になりそう・・」 「・・・?! 見ていただけでしょ(笑)」 こう、答えた(笑) 毎朝、行っているにも関わらず レッスンと共に身体を動かしているにも 関わらず、撮影撮りのテストを終え 特に、両脚の内腿とヒップが筋肉痛で 悲鳴を上げ、同時に声を張り上げながら 行っているため、酸欠に近い状態になった…