Browsing Category ハイヒールのテクニック

歩く威力


Friday, January 5, 2018
夕方、手に大きな花束を抱え 花束から香りを感じながら ロミオとジュリエットのオペラを 聴きながらアパルトマン前の路を 歩いている瞬間 無条件に幸せであった どんなに美しいパリの路より 自分が暮らすアパルトマン前の 路が最も美しいと感じている もし、路が美しくなければ ここまで愛してはいないで あろうと思うが、だからこそ 美しいことは大切だと思う 愛するアパルトマンで暮らし 家を出れば、愛する路があり 愛するパリのエスプリを 胸一杯、感じる事が出来ること 全ては、常に人生と向き合い 続けてきた結果であり、今後も 私はこの生き方は変わらない…
View post

Mariage


Wednesday, December 13, 2017
先週の金曜日、Peterを小学校へ 迎えに行く際に早く到着したため 目の前にあるスーパーマーケットで 5分ほど、時を過ごしていた そして、いざ、学校へ向かおうと お店を出ようとした瞬間 5分前とは別世界の街が真っ白な 世界へと変わっていたのである この僅かな時間に霰がスコールの如く 降っていたようで、お店を出る際にも 未だ、降り続いていた 霰が積もり、雪道を歩いているかの ようであったが私の足元は12cmの クラシカルタイプであり、その上 坂道と云う障害物競争のような状態で 多くの人が、この女性は、どのように して歩くのであろうかと何となく視線を 感じながら歩いていた 正直に、滑る恐怖も感じていたが 霰が降ると知っていれば彼に電話し…
View post

美しさを印象付ける頭のポジション


Monday, November 20, 2017
昨日より新たな扉を開かれた女性 ASAMI-PARISコースの初日は Skypeを通してのハイヒール レッスンから始まり、今週から 机上での美しさの哲学も始まる 先週、美しさの哲学が始まる前に 課題をメールでお送りした際に 「ASAMI–PARISコース、怖いような 期待ができそうです。」との率直な メッセージを頂戴したが、美しさと 向き合っていただくことは脳を使う 美しい女性も、ハイヒールで美しく 歩くことも単なるluckではなく 脳の使い方が他の方と異なるだけである この僅かな違いが美しいか否か オーラを放てるか否かの 大きな境界線の違いである 多くの女性が誤解をしている事は ハイヒールで歩くとは脚の筋肉 だけではなく、腹筋や背筋などの…
View post

歩いている時、私は何を意識しているか


Thursday, November 9, 2017
私はレッスンでは15センチの ルブタンのプラットフォーム 外では12センチのルブタンの クラシカルタイプ以外で最近は 歩いていない 以前は、Peterの送り迎えで 10センチのクラシカルタイプを 選んでいたが、ヒールの高さが 2センチも異なると筋肉の怠惰が 心の怠惰となり、その心の怠惰が 醸し出す緊張感を消し、その結果 纏うオーラまで消し去ってしまう 何度も申し上げているが オーラとは心だけでも足りず 生き方だけでも足りず 外側のテクニックだけでも足りない 全てがバランスよく重なり はじめてオーラを醸し出す 当たり前であるが 緊張感の糸が緩んでいるところに…
View post

何処に体重を乗せるか


Sunday, October 29, 2017
エネルギーだけで人生を切り開き 今を生きている私が云えること それは 全てはエネルギーが全てである 私たちが今いる場所からステージを 上げる方法とは、「経験」と「学び」 こちらの二つが重なった時のみである 「経験」だけで「学び」がなければ 不足であり、「学び」のベースが 「経験」でなければ、これも不足である エネルギーを高めたければ 波動を上げたければ近道はなく 「経験」と「学び」をセットに 積み重ねてゆく方法以外にはない 私のエネルギーの源である ワインも見た目は同じでも 口に含んだ時の身体の反応が そのワインが持つエネルギーの レベルを教えてくれる 例え、同じ価格でも持っている…
View post

何故、一直線のような歩き方をしてはならないか


Friday, October 6, 2017
私は長い間 ハイヒールと共に過ごしてきました。   30年前はいまのように 美しい歩き方や正しい歩き方についての情報が あまり、ありませんでした。   当時の私はテレビや雑誌でみた モデルさんの歩き方である 一直線上を歩く方法を真似しておりました。 見よう見まねの自己流です。   知らないというのは恐ろしいことです。 プロに習うで綴られていた ロゼさんの一節であるが 何故、恐ろしいことであるかは その後の文章をご覧になられて いただきますと幸いです これは過去のロゼさんに限らず 今も多くの女性が一直線で歩く…
View post