Browsing Category ハイヒールの哲学

美しく生きる覚悟


Sunday, June 11, 2017
今日はPeterが友達の誕生会に 招待をされたため、炎天下の中 RDV(ランデヴー)の場所である 8区にある「Parc de Monceau」 モンソー公園へ彼を届けに出かけた 公園と云ってもパリの公園とは 広大であり、招待状に書かれている 待ち合わせ場所もフランス人らしく 適当であり、無事に落ち合えるのか 少々、不安であったが、公園に着き 待ち合わせ場所であろうところに 辿り着くも彼らがいる形跡がない 想定内である・・・ 今週末は一気に気温が上がったため 多くの人が自然と共に太陽を楽しむ この中で、探すのはミッション・イン ポッシブルであった・・・ 諦めて、彼の友人のママンに電話をし…
View post

ハンディーキャップからの大逆転


Saturday, June 10, 2017
La tour des Esprits (エスプリの塔) neneさんの屋号名であり 今日からコンサルティングが始まった neneさんは現在ブログを立ち上げ中であり 来週は海外出張で日本にいないため ブログの公開は来週末を予定をしており 準備が整いましたら、ご案内させて頂きます コンサルティングも、一生懸命考えた つもりでも、まだまだ、足りないことや 改めて気付かされたこともありました。   きっと、そんなこんなで、考えることも たくさんあるこれからの半年間になるかと 思いますが、初回を受け、今はワクワク しています。 決断をされてから、未知の世界へ 挑むことに対して、誰もが感じられる…
View post

本気とバカンス


Thursday, June 8, 2017
気づけば、1ヶ月半でクルージング バカンスとなるが、毎年、待ちに 待っただけあり、この時期から想像で 地中海の上にいるのだが、今回は全く そのような気持ちすらも現れてこない 私は本当にバカンスへ行くのだろうかと 半信半疑のような状態であり、無理やり バカンス前の特有であるワクワク感を 生み出そうとしても、全く出てこない 理由は明らかであり、バカンス前に 大切な3名のクライアントの方を 一人立ちさせなくてはならない緊張感 新たなクライアントを迎える責任と そこに、今月末から集中レッスンも加わり この1ヶ月半とは最近の人生において 非常に濃厚な1日、1日となりそうである ブログを綴っている時間も本音は ないのであるが、このような私の ブログでも楽しみにしてくださる 方がいると思うことも嬉しく私には…
View post

ハイヒールの哲学 × 引き寄せの法則


Saturday, June 3, 2017
今日のプレタポルテのレッスンで 一つの節目を終えられ、来週から ASAMI-PARISのコンサルティングで 新たな出発をされるNene(ネネ)さん 88回のプレタポルテを受けられ パリでのオートクチューに於いては 11回、フォトシューティングと 全5回のプレミアムコースも受けられ ASAMI-PARISの真髄を知り尽くしている 美しく生きるとはの最後の文面で 綴らせて頂いたレッスンを始める前と 現在のヒールの高さが5倍も高くなった 女性がNeneさんである プレタポルテレッスンの回数として Neneさんの後を追っていたのが 来週で73回目のプレタポルテとなる Keikoさんであり、このお二人に関して 追究することを決して止めない意識と 努力が強靭な軸となり、身体から放つ オーラである肉体美を確立されている…
View post

女性ならばハイヒールを諦めてはならない


Tuesday, May 2, 2017
私はクライアントの前に立つ際 人が持っている美しさを開花させる ことは勿論のこと、人が抱える身体の 悩みやトラブルを解決するDr.と思い 目の前のクライアントと向き合う コンサルティングを受けている方々も 前半のカリキュラムである人体学を 学んでいると自分がドクターであると 内側から自然と目覚めてくるのである メスは持たないがメスの代わりに ハイヒール、処方箋とは その人に適した適切なエクササイズ 五体満足の状態であれば、身体の トラブルや悩みは、ハイヒールで 解決出来ると信じており、実際に 私は外反母趾、腰痛、O脚、肩の痛み 交通事故で後遺症がある方に対しても ハイヒールを通して解決してきた そして、忘れてはならない 女性として生きる幸せや歓びも…
View post

女性の人生の節目にこそ必要なハイヒール


Thursday, April 20, 2017
最近は、コンサルティング内で 妊娠中や出産後の女性に対しての 身体のアプローチについての講義が 続いていたが、このような時こそ 高いヒール迄とはいかなくとも 女性の意識を保つ意味でも出産後の 身体を戻す意味でも必要だと思っている 意図した訳ではなかったが、これまで クライアントの方が人生の節目を迎えられ 懐妊され、出産をされと云う流れが多く 妊娠中の身体と出産後の身体に於いては 経験が増えたことで自然と私なりの哲学とも 云えるものが構築された 過去にも何度か触れたことがあるか 妊娠中、出産後の女性に関しても 私が得意とするところであり、これも 経験の財産としてコンサルティングの クライアントの方に身体へのアプローチを 伝授させていただいている 妊娠中は身体が出産の準備をしようと…
View post