Browsing Category 愛・家族

愛に生きるとは


Saturday, April 15, 2017
過去のブログの記事の改行と写真の 整理をしているところで、ある記事に 手が止まった 私が唯一、信じているもの それは、目に見えないエネルギーであり 記事を開いた瞬間に 詰まった愛とエネルギーが私の心を捉えた 未だ820件にも及ぶ過去の記事の 整理が終わっていない中で 今日こそはブログを綴ることをせず 記事の整理を進めようと決めていた しかし、エネルギーにだけは逆らえない 思わず止まってしまった記事とは 溢れる愛と共にであり この記事は時を経ても今でも強く 私の心を打ち、彼女のことを想った 先週、今週とバカンス中に預ける 施設へPeterを連れて行く中で 彼女が泊まっていたホテルを通った Peterに、「このホテルが彼女が…
View post

半世紀違いの1日違い


Friday, March 24, 2017
再挑戦で綴った英語の意識 日曜日から今日まで6日間連続で Skypeの英語のレッスンを受けたが 実際に実践をしてみて、やるのと やらないのでは全く異るのを感じた 未だに英語で読むのが完全に出来ず フランス語読みになってしまったり 先生からは発音にフランス語訛りを 何度も修正され、ボキャブラリーも フランス語に比べて圧倒的に少なく 英語の酷さは変わらないが、それでも やはり下手は下手なりにでも違うと 感じた一週間であった 何よりも変わったのは自分の習慣だった 早朝はフランス語の勉強をし 就寝する前は、英語のレッスンで 行ったテキストを読み返すこと だけはしてから眠るようにしていた 英語のレッスンもSkypeであり 時間は25分と短いが、一週間に纏めて…
View post

家族の愛とCannelle


Sunday, February 19, 2017
今夜、日曜日の夜は Cannelleを家族に迎え入れた 歓迎会を我が家で行う 本当に可愛いCannelle Cannelleと一緒にいるとあまりの 愛らしさに仕事の効率が落ちるが(笑) これも幸せな悩みである husbandの父は、デザートに Cannelleのマカロンを作り 前日、写真を送ってくれた 父は二週間前にCannelleを一緒に 迎えに行って以来、husbandの祖母である マミーは初めての対面で楽しみにしている husbandはデザートを事前に予約し トリュフのチーズも揃え、食後の デザートは盛りだくさんである(笑) 私の方は、当日は手間が掛からなく 家族が喜ぶものを準備するため 前日は、仕事の合間、二度に分けて 買い物へ出かけた…
View post

Cannelleと息子


Wednesday, February 8, 2017
新たな一つの年のサイクルが 2017年から2025年と云われており 後から振り返り、確かに始まりの 年であったのが2017年だと思える程 人生に於いて重大な出来事の始まりが 今年であるとも云われている 私は先入観が入るのが好きではないので このような類いのものは気にしないが 自分の結果論と宇宙を司る流れを重ねると そうであると感じぜずには、いられない 仕事に於いてはコンサルティングと ビデオを通して伝えることの本格的な 実践編の展開、フランスに対しては 未だ雲の中にいる状態であるが、風向きが 変わり、形になってゆけばと思っている プライベートに於いてはCannelleを 迎え入れたことが私の人生の新たな 始まりである 私の人生とは37年間 動物を知らずに生きてきた…
View post

Cannelle


Wednesday, February 1, 2017
今週の日曜日、我が家に迎える子猫 バカンスの後に猫を飼う約束を Peterとしていたが、猫にするか 犬にするか、と意見がまとまらず 最終的にPeterが大好きな猫へと 決まり、数週間前には猫を迎える ための準備を終えていた 私たちは3ヶ月までの子猫と 決めており、猫のアナウンスを husbandがチェックしていたが 時期でないこともあり、子猫の アナウンスを見て直ぐに電話を しても既に予約済みと云う状態が ずっと続いていた 私たちは急いでいなかったので タイミングが合えばと思っていたが 彼が猫を保護する組織、団体である Assotiationへコンタクトを取った Facebookには、綴っていたが 翌日にrendez-vous(予約)を取る…
View post

完全燃焼した聖なる夜


Sunday, December 25, 2016
この瞬間こそ、一年で最も歓びと 幸せに満ち完全燃焼した時であった しかし、家を出る前とは Facebookでも載せたように 慌てたサンタクロースが当日に プレゼントを購入と云う仕事をして しまった為、疲れ過ぎて、家から 出たくない状態となってしまった(笑) その疲労から、いざ本番となる 家族で過ごすノエルで持ち堪えることが 出来るか、どうか本当に危うい状況で あったが、さすがは栄養源である シャンパーニュと愛する赤ワインが私を 復活させた そもそも、土曜日とは朝から ノンストップでレッスンをしているので その上、普段は出不精な私が人混みの中で 苦手な買い物をし非常に浪費をしたので あろう・・・(苦笑) それでも、愛する家族にプレゼントを…
View post