Browsing Category 仕事

仕事を愛してたまらないこと


Thursday, April 27, 2017
明日も朝からオートクチュールの レッスンががあるため、私の中では 義務的に、早く就寝をしなくては ならないのが、中々、そうもいかない いつもワインやシャンパーニュを常用し 暇そうに見られるかもしれないが意外に そうでもなく、先週末から眼のトラブルを 患い、画面すら見れない時もあった 今日は陽の光が差し込んだ時と 画面との交錯が少し負担となり サングラスをかけてレッスンを させていただいた これをhusbandに伝えたら 本気で彼に笑われてしまった(笑) 今のパリは非常に寒く、二週間前から 気温が真冬に戻り、夏日のような 数日とギャップが20度以上もあり さすがに、出不精の私にも非常に堪えた 加えて、先週は寝不足の日が続き 抵抗力のない身体に寒さの洗礼を…
View post

美しさの法則と理論


Thursday, April 13, 2017
私がフランス語を語るには 相応しくないことは語学レベルから 重々、承知ではあるが、幸いにも husbandとフランス語の先生と云う 厳しくも素晴らしい先生から仏語の ロジックを教えてもらえることは これは一つの財産であると思っている それは、フランス人が息を吸うように 当たり前に行っていることを外国人は 意識をして努力をして入れなくては ならないことであり、こういう時にこそ フランス人で生まれたかったと思う 以前、コンサルティングに於いて 声のカリキュラムの中で発生の仕方を 日本語ではなくフランス語の特徴を 生かして、日本語にも取り入れている ことを綴ったことがあるが、少しずつ 慣れてくるあたりから、今度は「間」に ついてもフランス語からのロジックを 取り入れて、抑揚のある話し方の実践を…
View post

成功者の速度


Friday, April 7, 2017
Facebook Officielより 23年ぶり以上にピアノに向かい合い 心から幸せな時であった 指が覚えているところは残っているが 忘れているところは「ドレミ」と数えないと いけないところも多々あり、子供の時の あの頃のようにはいかないが、それでも無になり 没頭し、集中出来る瞬間も気持ちが良かった 届いたばかりのピアノが嬉しく 仕事が終わり 気づけば1時間ほど、弾いていたが 指が筋肉痛になった(笑) ピアノと片手にワインとずっと願っていた 私の小さなビジョンであるが最高に幸せな時である 私はこれまで睡眠時間だけは 絶対とし守り抜いてきたが コンサルティングの仕事を行い始め 各クライアントの方々と二人三脚で 進めていく中で、嬉しい悲鳴であるが…
View post

真の成功者とは


Saturday, April 1, 2017
今日も特別に素晴らしい時を 過ごしたのは云うまでもない その背後の意味は今日も非常に 濃厚で時間に追われながらも 追われることなく過ごすことが 出来た自分の精神力とマインドを コントロール出来たことの成功 である 家族との素晴らしい誕生会の前に 夕方、husbandと二人でゆったりと ホテルでアペロの時を過ごし、久々に 緩やかな時を過ごした 崇高なエネルギーに触れることこそ 私たち夫婦にとりお互いの投資であり その価値観が同じであることは大きい ビジネスを本気でしたいのであれば 人生、何があっても最優先して 率先して行うべきであり、それを何かの 理由で二の次、三の次にしてはならない 理由は明確で必ず、鏡のように…
View post

私の脳と身体の中


Monday, March 20, 2017
ハイヒールで美しく正しく歩くこと それは、その世界を知った人には 難しいと感じるかもしれないが 意識を怠惰なく、休みなく普通に 続けていれば、難しいことではない 与えれた課題を真摯に取り組み 継続をしていけば、必ず到達が 出来るからである それでは、人にハイヒールの哲学を 教えることが難しいのかと言われれば 人に教えると云う責任が伴うだけで 難しいと捉えるか、生き甲斐と感じるか それは、その人が持っているポジティブと ネガティブのバランスの割合である では、何が難しいか それは当たり前に出来ることを 嚙み砕き、この動きをするには この動作をして別の筋肉を起こし 連動させて一つのユニットへ 持っていかなくてはならないと…
View post

私の師匠


Monday, January 30, 2017
仕事に対する向き合い方、精神性を 作ったのは、紛れもなく私の師匠である 彼女の仕事に対するプロ魂は凄かった 過去に何度か自分の師匠のことを 綴ったことがあるが、モデルの 世界に於いて、彼女以外にそれを 超える人は今まで見たことがない 私は自分も含めて「モデルです」や 「元モデルでした」と云う職業の人を 凄いとも思ったことはなく、理由は 私の師匠以外は全く心を惹かれないから である それ程までに、私の師匠は一流であった 今朝、彼女のことを想いながら 感謝をしながらエクササイズをした 私とは本当にLuckyであったと 高校在学中にモデルの世界へ 飛び込んだ私は、スカウトでもなく 自分の垢抜けなさにさえ気づかず 自分の意志で飛び込んだ…
View post