Browsing Category 仕事

私の脳と身体の中


Monday, March 20, 2017
ハイヒールで美しく正しく歩くこと それは、その世界を知った人には 難しいと感じるかもしれないが 意識を怠惰なく、休みなく普通に 続けていれば、難しいことではない 与えれた課題を真摯に取り組み 継続をしていけば、必ず到達が 出来るからである それでは、人にハイヒールの哲学を 教えることが難しいのかと言われれば 人に教えると云う責任が伴うだけで 難しいと捉えるか、生き甲斐と感じるか それは、その人が持っているポジティブと ネガティブのバランスの割合である では、何が難しいか それは当たり前に出来ることを 嚙み砕き、この動きをするには この動作をして別の筋肉を起こし 連動させて一つのユニットへ 持っていかなくてはならないと…
View post

私の師匠


Monday, January 30, 2017
仕事に対する向き合い方、精神性を 作ったのは、紛れもなく私の師匠である 彼女の仕事に対するプロ魂は凄かった 過去に何度か自分の師匠のことを 綴ったことがあるが、モデルの 世界に於いて、彼女以外にそれを 超える人は今まで見たことがない 私は自分も含めて「モデルです」や 「元モデルでした」と云う職業の人を 凄いとも思ったことはなく、理由は 私の師匠以外は全く心を惹かれないから である それ程までに、私の師匠は一流であった 今朝、彼女のことを想いながら 感謝をしながらエクササイズをした 私とは本当にLuckyであったと 高校在学中にモデルの世界へ 飛び込んだ私は、スカウトでもなく 自分の垢抜けなさにさえ気づかず 自分の意志で飛び込んだ…
View post

成功者を出したい


Tuesday, January 3, 2017
フランスは1月3日である 今日から学校が始まった 通常は、1ヶ月半に1度が バカンスの周期であるが パリ地域は2月のバカンスが 今年は早く、何とも1ヶ月後の 2月4日から始まるのである 休み過ぎなフランス国民と 働き過ぎな日本の国民と 足して2で割ると丁度良い 国民が出来上がるのではと思う フランス人でもビジネスを している人は国民性関係なく 働いているが、真逆な文化が 日本とフランスである 今年から決めたことがあり これまでの5時起床から 30分早めて4時30分へとし フランス語を勉強する時間を もう少し増やしたことである…
View post

ハイヒールに人生を捧げて


Wednesday, December 21, 2016
ドイツで起きたテロ事件 テロ事件が起こると 人は何を感じ、何を思うか 私の場合は生きる、そして愛 常にテロとは隣合わせで生き 生きる緊張感を忘れたことは ここ数年、1日たりとも無いが 綺麗ごとの世界でないからこそ 生まれたこの二つの言葉である 例えば、テロを恐れて生きる 場所を変えることや家に閉じ こもるは何の解決策にもならない 私の場合は出不精であるが 家にいるから安全である 世界のある国にいたら100% 安全であると云う場所はない 常に私たちは死と隣合わせで 生きており、その輪郭が見える と人間は恐怖を感じるが輪郭が 見えても見えなくとも、いつも…
View post

人生の生きる意味


Friday, November 25, 2016
先月、我が家に仲間入りした 27インチのiMacのデスクトップ 私のiMacはノート型であるが 毎月、2本のVimeoの撮影で 容量が全く足りない状態となり 遂に、husbandが専用で働ける 大きなiMacを購入した 私の余力がある時はベッドで 横になり、こちらのiMacで 映画を観ることが新たな楽しみ となったが、私が最近、頻繁に 観ている映画はJoyである Joyは実話に基づいた映画 であるが、この主人公である 女性の幾度となるマイナスな 状況をプラスへとさせる底力に 感嘆せずにはいられない もし、私が彼女の立場であれば 幾度と襲いかかるトラブルに さすがの私でも諦めていただろう…
View post

時の流れ


Monday, November 7, 2016
やはり、不思議にも このようなことは起こるのだ 前夜、kokoさんから 電話をいただいた夢を見た 夜が明け、それが現実となった 地球の何処の場所から電話を かけてくださっているかは 分からないが、耳にした彼女の 声に懐かしい心地良さを感じ 又、時の流れの速さに驚いた 時が経っても変わることない kokoさんが放つエネルギーは 崇高そのものである 昨日は、今月に公開する 「ハイヒールの哲学」の 日本語版の撮影を行った   前回の経験から学び、今回は 「ハイヒールの哲学」の 日本語版の撮影をする前に…
View post