人生を変える声の威力

by

今週は祝日と祝日に橋を繋ぎ
休みにする人々が多く、まさに
バカンスのような静けさであった



辛うじて学校は飛び石でも
開校はしていたが、休みの
子供も多く、朝の活気も半減し
どこか寂しい雰囲気であった



一応、バカンス時期ではない
にも関わらず、事もあろうに
私の銀行は自分が使用している
支店だけではなく、他の支店も
この一週間は休みにしてしまって
いる状態であった



如何にもフランス文化であり
私は、この国を愛しているので
仕方がないが、それでも生活に
於いて不便な一週間であった



この週末は多くの人々がパリへ
戻ってくることで、いつもの
パリのエスプリが蘇ると思うと
それだけで嬉しい



自分のエネルギーの泉とは
愛するパリから生まれていると
深々と感じる瞬間でもある



そして、そのエネルギーとは
パリに生きる人々のエスプリ
私が愛するエネルギーである





話し方を改善するように
取り組んでいるところであるが
ビデオを撮ったものを自分で
見ていると大変な衝撃を受けた

 

自分の実態を知り常に意識を
向けることが改善につながる

 

自分のエネルギーが漏れている
気がする方は、是非、ビデオを
撮って見ていただきたい

 

自分のエネルギーが
内側から湧き上がってくる感じ
抑揚のついたリズム
それこそが目指す話し方である



Belle passion YUKIKOさん
ASAMI-PARISコースを受けられ
今日で三度目のセッションであった



ご自身の美学を究められるため
こちらのコースをお申し込みに
なられたが、何よりも彼女は
声と云うよりも昔から話し方に
コンプレックスがあるとの事で
声の哲学の応用編へコマを進め
特化している



コンサルティング、ASAMI-PARIS
コースのどちらも「声の哲学」の
カリキュラムがあり、ベーシックな
内容は双方とも変わりはない



YUKIKOさんの場合は既に
声の哲学をコンサルティングで
学ばれているため、ASAMI-PARIS
コースの美しさの哲学の過程と併行し
「声の哲学」を更に掘り下げている



ご自身と向き合い気づかれた事を
彼女らしい純粋で率直な表現で
綴られているのが話し方のBlogである



私自身も声に対して非常に
コンプレックスであったため
自分の声や話し方が好きに
なられない方のお気持ちが解る



小さい頃、自分の声を遊び半分
録音をした時に初めて客観的に
聞いた自分の声に衝撃を受けてから
大人になってもコンプレックスが
消えずに残っていた



自分は可笑しいのではないか



何故、自分の声だけ他の人と
異なる声を持っているのだろう
と子供の純粋な心には衝撃だった



その私が「声の哲学」を確立させ
女性が声だけではなく、意識や
自信と云うオーラ、エネルギーまで
変化させる事を導くに至るとは夢にも
思っていなかった



全てはハイヒールのレッスンに
於いて、クライアントの身体を
変えたい、意識を深く入れたい



一途な想いが「声」や人の身体に
心に響く声の出し方を無意識に
研究をしていたようで、当時は全く
「声の哲学」を商品化して創る事は
考えもしなかった



それがコンサルティングを通して
指導者を創りあげる過程に於いて
「声」と「話し方」が如何に大切で
あるかを感じ、カリキュラムとして
形に纏めたものが「声の哲学」であった



すると、「声の哲学」とは
想像以上に日々、生きる上で
ここまで人生を変える事になり
又、美しさの哲学だけではなく
宇宙の法則とも完全に一致すると
我ながら驚いた



私の「声の哲学」は発音矯正や
アナウンサーがレッスンに通う
ような内容のものではない



ハイヒールの哲学を声へと
形を変えたようなものであり
そこには「間」を司どる事や
自分が放つものが自分の元へ
エネルギーが戻る宇宙に存在を
する跳ね返りの法則であったり
内側からの自信を呼び起こすもの



YUKIKOさんが表現されたように
口だけで言葉を放つのではなく
自分のエネルギーが内側から
湧き上がってくるような感覚すら
出来てしまうのが「声の哲学」である



私の「声の哲学」は身体から
どのような感情を目覚めさせ
その感情を置き換えて身体の
使い方と共に実際に、そこに
音として乗せるのである



そして、私たちの声の流儀は
音楽と同じく速度も強弱も
全てがコントロールされこそ
人を飽きさせないのである



ただ、話し方は何を対象にするかで
大きく変わるのも頭に入れて頂きたい



ビデオを対象にする話し方と
目の前にいる生身の人や大衆を
対象とするのも話し方は変わる



全てはシンプルなロジックと
複雑な法則が絡み合い
人を魅了する声と話し方となる



YUKIKOさんが今日のセッションで
魅せてくれた変化に「声の哲学」の
素晴らしさを改めて感じた



それほど、本日のYUKIKOさんとの
セッションは非常に大きく、彼女が
インスピレーションを与えてくださった



素晴らしき週末をお過ごしくださいませ