女性の人生の節目にこそ必要なハイヒール

by

最近は、コンサルティング内で
妊娠中や出産後の女性に対しての
身体のアプローチについての講義が
続いていたが、このような時こそ
高いヒール迄とはいかなくとも
女性の意識を保つ意味でも出産後の
身体を戻す意味でも必要だと思っている



意図した訳ではなかったが、これまで
クライアントの方が人生の節目を迎えられ
懐妊され、出産をされと云う流れが多く
妊娠中の身体と出産後の身体に於いては
経験が増えたことで自然と私なりの哲学とも
云えるものが構築された



過去にも何度か触れたことがあるか
妊娠中、出産後の女性に関しても
私が得意とするところであり、これも
経験の財産としてコンサルティングの
クライアントの方に身体へのアプローチを
伝授させていただいている



妊娠中は身体が出産の準備をしようと
骨盤が開き始めることで早い初期の
段階から身体には変化が訪れるが顕著に
現れるのが姿勢や歩き方にも現れてしまう



お腹が大きくなる前から背中は
無意識に反り始めることに加えて
本人の意識なく、足捌きが美しく
なくなってしまうのは骨盤の開きの
ために、これまでと同じ習慣で足を
運んでいようものならば、足と足の
間に大きなスペースを作りながら
足を前へ運ぶことで、ガニ股のような
印象さえも与えてしまう



これは僅か、一例に過ぎないが
妊娠中には妊娠中のアプローチがあり
この期間に、どのように過ごすかが
出産後の女性の人生を大きく作用する



しかし、本音を云うならば妊娠を今から
望まれている女性は妊娠中、出産後の
女性の意識と身体作りのために、既に
スタートをさせても全く遅くはない



大切なのは、体重の増加ではなく
妊娠する前に如何に腹筋の深層筋を
作りあげ、姿勢の正しいポジションと
そのために、どこの箇所を意識させ
筋肉を使うかを脳と身体へ入れること



子宮が大きくなるにつれて
お腹が過剰に大きくなってしまえば
出産後、大きくなった部分は
ゴムのように伸びきってしまい
伸びてしまったものは、鍛えても難しい



私は妊娠中に、確かに21キロ超えたが
筋肉がコルセットのようになり
その割にはお腹は大きくならず例の如く
ハイヒールでのストレッチとエクササイズ
だけで出産前の身体のラインへと戻った



出産後、多くの女性が体重は戻っても
身体のラインを気にされている女性は
多いが、全ての原因は妊娠前の身体の
状態が全てであり、だからこそ妊娠を
今後の人生に望まれたい女性にはその
筋肉を完璧に作りあげるハイヒールが
絶対に必要なのである



結婚をしても女性の人生は
そんなには大きく変わらない



女性の人生が大きく変わるのは
出産後のゴングが鳴り響いた後
であり、その始まりとは妊娠前の
身体と意識の持ち方から始まっている



何故、女性が変わってしまうのかも
実に明確であるからこそ、解決するのは
ハイヒールとハイヒールの恩恵の一つ
美しく在ることの日々の追究なのである