Posts by type

日本語

女性の人生を変える哲学

by
私が唯一、脳を「空」に出来る瞬間 それはピアノに向かっている時であり 指を動かすことで脳内が解され 深い自分の感情を音と曲に表現する事で 心のデトックスが無意識に行われる それでも1日でもピアノに向かわないと 指の筋力が落ち、表現したいことが 技術として思うように行かないため どんなに忙しくとも少しでもピアノに 触れるようにしているが、今週は4日間 ピアノに向かう時間がない時があった 想像以上に指が動かないことに もどかしさが募り、やはり 如何なる時でもピアノに触れる時は 作ろうと誓ったのであった 仕事をすればするほど ピアノとは私の脳を開放してくれ 心を解き放つものだと感じた 耳にしない日はないほど 私が愛する曲の一つである…
View post

新たな世界への一歩

by
今朝は歓喜と共に目覚めた この時期は朝型の私でさえも 冬の寒さから目を瞑りたいと 悪魔の囁きがあるが、今朝は違った それほど嬉しかった フランス語試験の合格通知 偶然か必然か、手紙の封を 開けた際にRadioから流れていた クラシックはEdward Wlgarの Pomp and Circumstance 私の中では思いがけない幸運であり 心の奥底から感謝の心で溢れ返り 一日、ずっと、この音楽と共に生き 感謝を仕切れない程、感謝をしていた 一日であった そのような中、正式には明日 期間を終えて卒業となるが…
View post

夢が現実化に近づいた日

by
J'y crois pas... 一通の手紙を受け取った際 日本語ではなく こちらのフランス語を呟いた 「信じられない・・・」 何故か分からないが フランス国籍を取得するための フランス語試験に合格してしまった 試験中の筆記試験から落ちた 手応え十分であり面接官との 試験の後には大きな確信となり 試験場から家に帰るまでの車は 美しいクラシック音楽も耳に 入らないほどの敗北感であった 特に先月はヘビー級のドラム缶が 宇宙から落ちてくる始末であり 勉強をする時間枠は取っていたが 全く集中出来るような心境ではなく…
View post

様々な愛のかたち

by
夫婦としてのカテゴリーではなく 今後はビジネスパートナーとして 二人の関係性が変わる事にお互いに 合致してからの二週間は、当り前に シンプルなものではなかった 二人で決断をした数時間前までは お互いに触れ合っていたものが ビジネスパートナーの関係であれば このような触れ合いはしないであろう と、お互いに感じるところもあったり 一方で男女の愛を潔く線引きする事は 波動の相違を一層、感じる瞬間もあった これは私だけではなく彼もそうである 時には強い口調で口論をすることも あったりし、男女の関係でなくなると こうも相手に伝わらないものであろう かと客観的に見て人生の勉強ともなった そのようなドラマが私たちの中で 繰り広げられた二週間であったが 二人の決断後、このような紆余曲折…
View post

ハイヒールが齎す女性のマインド

by
夕方、レッスンを終えて直ぐに Christian Loubutianの Vente privée (Private sell)へ 出掛けた 新しいハイヒールと出会う気持ちで 向かったが、結局は何も手にせずに boutiqueを後にした 私がハイヒールを選ぶ理由は デザインや色も大切であるが ヒールの高さが最も重要である プラットフォームはパリの石畳や 坂がある私の界隈では向いておらず レッスンで15センチのハイヒールを 履いているが、外では12センチの クラシカルが今の私のスタイルである 8月に購入したのは、これまで…
View post

感情志向で生きる

by
パリの猛暑を味わってからは 夏よりも冬が好きになった 私であるが、身体は正直である 特に先週から一気に気温が下がり 寒さに対抗するためか自動的に 身体が食べ物を欲するようになり この感覚さえも懐かしく感じる 身体が熱を生み出すために お肉や脂、乳製品を身体が欲し 元々、ヘルシー思考ではないが 一層、ヘルシーな食生活から 遠のき、生きるために熱になる ものを食すと云う冬が先週から 始まった 私の場合は現代フレンチより 伝統的な、こってりとした フランス料理が好きなのもあり 冬だからと云い、あまり変わら ないが、それでも久々に伝統的な フランス料理をいただきたく…
View post

女性と薔薇

by
美しいと感じ 手にした薔薇であった しかし、今朝、ふと目にした際 美しさが変容しており その姿は、失礼ながらも、まるで 造花であろうかと思った程であり 美しいものが別の美しさを魅せた これには感動せずにはいられず 思わず、カメラに収めたのは この美しき薔薇のエネルギーが 全てを超越して届けばと願い・・ 女性の美しさは薔薇そのものであり 薔薇の美しさとは女性の象徴である ASAMI-PARISコースを開始され 3回目となるハイヒールレッスンで お会いしたクライアントとの今朝 画面を開いた瞬間 彼女が放つオーラが変わったことに 心から感動をした ハイヒールレッスンとは別に…
View post

一歩に懸ける想い

by
今週、届いた一枚の招待状 Christian Loubutianの Vente privée (Private sell) 手元に届いてしまったので この私が赴かないはずもなく boutiqueに足を運ぶからには 決して手ぶらでは帰ってこない であろうと覚悟を決めている 今日のレッスンでKumiさんが 真新しい黒のルブタンで挑まれた Kumiさんがイギリスの2人の プリンセスとハイヒールで 綴られている記事であるが イギリスのハリー王子の婚約者 であるメーガン・マークルさんも キャサリン妃と同じくハイヒールを…
View post

土台なくし成功も美しさも在らず

by
『限りある人生の時間の中で 心より尊敬する師に出会い 学び続けることが、人生をより楽しく 美しく、幸せに、豊かに生きる 秘訣である』と感じるこの頃です 師との出会いでハイヒールの哲学を 学べることは人生の宝です と綴ってくださった「Saint-Aurelie」 SeikoさんのBlogの美しい文章 そのBlogから3日後の今日は イタリア友人から貰った人生の使命 と題して数十年前よりイタリアの 友人の方々がSeikoさんに伝えた 言葉があり、その使命を現実化させて いるのが、まさに今、この瞬間である 人生とは 何歳になり花咲くか分からない 私は明らかに遅咲きのタイプであり 今は花を咲かせるために コツコツと下積み作業をしている…
View post

私達を取り巻く世界

by
愛するアパルトマンを出た瞬間 雨が雪へと変わり 今シーズン初の雪を感じながら歩いた 今も変わらず、ルブタンと素足 Givenchyのコートの丈が長い お陰で今年は意外に素足の状態で 冬を越せるのではと感じる今日この頃 私が向かった先とは美容室 9月にショートヘアにしてから 三週間に一度の頻度で 美容室へ行っているが、段々と 短くなり、本当に自分のStyleが Anna Winterのようになってきた 意図している訳ではないが 未だ、知らない新たな自分を 発掘してみたいと好奇心が強く 美容院の方に提案されるがまま 僅かながら冒険をしている さすがに、これ以上は短くなる…
View post